ホームページをリニューアルしました!

ホームページも自分で管理・更新できるようにしなければと思いながら長い年月が経ってしまいました。過去の施工例を載せるべきかどうか考えておりましたが、今までの活動あっての私のチームだったという考えから、やはり使わせて頂くことにしました。

 

リニューアルに際し屋号すら無くすべきかを考えておりましたが、どうやらこの名称はそんなことではなく、この先もこれで行って良いのだと、今後にこそ今までの積み重ねが発揮されるのだという事と理解しております。

 

当方の活動拠点は今後、横浜市青葉区鉄町のFORO「鉄」(フォーロくろがね)にします。

 

グライドブランチが有限会社という法人である事は何の意味もないのでこちらはやめます。なぜ名乗っていたかといえば、まだ初期の頃、法人でないと相手にしない材料業者がいたという、つまりはただの見栄です。これが役に立った事があったように思いがちですが、実はそれ全て幻想です。法人になった時点でその意味は「利益を最優先で追求する」という称号を得たことになりますね。様々な言い方ができますけど「儲からなければやりません」とか「予算がないからここまでね」とか、そんなつもりがなくても、どんな理由であっても「仕方がない」なんていう発想に、私自身もそうなっていた瞬間が何度もありましたし、そうなっているのがこの世の中でございます。こんな事、十代の頃から知っていたつもりですけど、自分もいつの間にか支配されておりましたね。

 

このグライドブランチに関しては、最初の最初へ戻った上で本来の姿になりたいと思います。

 

私が株式会社FORO(http://www.foroforo.jp)で申し上げている災害対策活動と今までの造園活動は直結したものです。学ぶという観点、私が関わる誰かの為になる行動という視点で言えば同じものです。この説明を文章では難しいので、ご理解いただくには何度かこちらを含めた関連サイトに目を通してもらい、今は緩やかではありますが今後の動きを見ていて頂くしかないかと存じます。直にお話しできる機会があれば遠慮なくあれこれ聞いてください。私もその方が助かります。でも大した説明はできないかと思います。結局はすべて感じ取ってもらうしかないものです。

 

 

今後ですが、当方は造園業者ではございません。

 

庭造りは「言うに及ばず」でございます。

 

私と私が必要とする専門家が繰り出す「ものづくり」は園に限定されないという意味です。今までもその気配は多少ありましたが、どこまでできるのか、何が登場するのかについて、全くの未定なりにそんな心構えでおります。(株)FOROの提案している中身はglidebranchがなければ実在させることは不可能なものです。つまりglidebranchが導くものは物体に限らないという事です。

 

また、ガンガン稼いで規模を大きくして更に収益を上げるための努力なんて事は一切致しません。そんなことより、今ある依頼内容とこの瞬間の閃きへ私の能力が今まで以上に発揮できるように、常に良い準備をしていたいと思っています。

 

ここ最近、私は現在まで出番がなかった私の周囲の人々と新たな出会いによる人それぞれの特質に着目しております。どうやらそこにこそ進化のカギがあるようです。今までの様々な要素は関わりを変える事で進化して、そこに新しい部分を組合わせてリニューアルするような。そんな感じです。

 

目指すところはそういう関わり。そんなチーム。 

 

そういう「可能性」。

 

この世の中がどうなろうと、周りがどうであろうと、その時の条件で臨機応変に活動できるのが本当の本物だと思います。この先私には「ものづくり」の機会が減ってしまうかもしれません。それでも創造への学びは止めることができないものでございます。それ無くしてこの世は存在できないからです。

 

glidebranchがあるからFOROは活きる。

 

FOROがあるからglidebranchは輝ける。

 

そのようなわけで、今後ともよろしくお願い致します。

 

 

 

 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

June 21, 2016

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Instagram Social Icon
  • Facebook - Black Circle
  • YouTube Social  Icon